最終更新日:2019.11.11転職について

タクシー運転手に転職するメリットとは何か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s

気になるタクシー会社の魅力

タクシードライバーへの転職をお考えの方は多いようです。なぜでしょうか。それは魅力があるからです。
考えたことのない人にはなかなか理解できないかもしれませんが、タクシーの仕事というのは、一般的な企業での労働とはまったく違った世界です。その魅力についてご紹介します。

中高年でも就職しやすい

日本の企業は年齢を重視するためおおよそ35歳までを対象とした採用をしています。そのため、40代や50代の中高年ともなると転職や再就職は容易ではありません。
しかし、中高年とはいえ40代50代はまだまだ働き盛りで今後の年金状況も鑑みるとこれからまだまだしっかりと稼げないといけない年齢です。一般企業では前職の年収どころか正社員としての採用にありつくのも非常に困難なようです。
タクシー会社でしたらそのようなことはありません。年齢は60歳過ぎでも応募することができますし、未経験からすぐに即戦力として働くことができます。
そして、タクシー会社では、第一種普通運転免許取得から3年経過していれば、年齢・性別に関係なく応募することができます。
一般企業と比べると採用になる確率が高いことと、面接から入社までの期間も短いため、転職活動に多大な労力を費やすこともありません。
タクシー会社への転職でしたら早ければ、すぐに応募して数日で入社してしまうこともできるのです。無駄に長い間無職の期間を作ってしまっても何のメリットもありません。

未経験でも心配なし

未経験からの転職には心配がいろいろとあるかと思います。タクシー会社への転職は、多くの場合、会社にきちんとした教育体制があるためそれほど心配する必要はありません。
タクシーの仕事をする上で第二種普通運転免許が必要になりますが、取得するにあたってほとんどのタクシー会社が費用を全額負担してくれます。
また、二種免許取得中やいろいろな研修を受ける際にも給与(日給)が発生するので安心です。そして会社によっては、入社祝い金や転職支援金等の支給もあるので転職時に心配な費用面についても相談に乗ってもらうとよいでしょう。

未経験から転職するにあたってタクシードライバーの給与体系が歩合給であるため稼げるかといった不安があると思いますが、その点は安心してください。多くのタクシー会社では最初の3ヶ月~1年間という長期間の給与を補償しています。

タクシー会社によって、補償期間や金額の違いはありますが未経験の方からすればこのシステムは非常に助かるはずです。転職してすぐの収入が極端に減ることもなく、この給与保障の期間にしっかりと仕事を覚えることでその後の給与を安定させることができます。

寮完備で福利厚生も充実

タクシーの仕事に限らず、転職して東京で仕事がしたくても、住む場所で悩まれてなかなか上京できない地方の方も多いと思います。社員寮を完備しているタクシー会社も非常に多いのです。寮のタイプによって金額や広さも変わります。個室の寮を用意している会社もあるのでプライベートもしっかりと守られます。住環境については、タクシー会社ではこのように社員寮を完備していることが多いので、すぐに引っ越して働くことができるのです。
また、大浴場や仮眠室を設置しているタクシー会社もたくさんありますので仕事が終わったらすぐに疲れを癒すことができます。
もちろん社会保険は完備していますし、クラブ活動(野球、ゴルフ、将棋、釣り等)を活発に行っているタクシー会社も多く福利厚生は一般の企業とは比べ物にならないほど充実しているといえるでしょう。

メリット大!高収入も可能

タクシードライバーの給与体系は基本的に歩合制です。この歩合制の魅力はなんといっても頑張ったら頑張った分だけ自分の給与に反映されるというところです。年齢に関係なく稼ぎたいという思いと真面目に取り組み努力を惜しまなければ自分の目標とする金額に近づけることができる仕事なのです。
タクシードライバーは「稼げない」と思われている方はまだまだ多いようですがそんなことはありません!未経験で転職してすぐに高収入というわけにはいきませんが、目標をしっかり設定し努力し続ければ半年後には結果が見えているはずです。
実際の年収はといいますと、東京では500万円程度なら難しくはありません。頑張った人は、普通に年収600万円を達成しています。中には年収800万円や中には1000万円近い人もいます。多くのサラリーマンと比べても遜色ないどころか、高収入といえるのではないでしょうか。

タクシーはとても魅力の仕事です

タクシーは自分のペースで仕事ができて、休みもきちんと取れてプライベートの時間も確保できる。そして収入も頑張りによってアップすることができます。
また、健康に問題がなければ、60歳を超えても普通に働けて今まで通りに稼ぐことも可能です。タクシードライバーの仕事はほかと比べても条件・待遇もよく、なかなか恵まれた仕事のようです。

煩わしい人間関係もなし

タクシーの仕事では一般企業のサラリーマンとは違いチームやグループで仕事をすることはないので、社内の煩わしい上下関係などの人間関係はありません。タクシードライバーは自分一人で考え行動することが多い仕事ですが、収入に直結するのでやりがいはとてもあります。やることをやり、きっちり仕事をして稼いでいれば何も問題はありません。

時間を有効活用

タクシーの仕事では、自分一人では行かないような観光スポットや隠れた名店など、いろいろな場所に行く機会もあり勉強にもなり楽しいようです。当然地理にも詳しくなれます。
1回の勤務時間は長いですが、自分で時間の管理をするので休憩も状況に応じて取れます。また休日は必ず取ることができ、休日の日数は一般企業のサラリーマンよりもずっと多いので家族サービスや資格取得の勉強、趣味など有効に時間を使えます。

タクシー会社に就職すれば、一般の会社より長く働けて高収入を得られるとともにプライベートの時間も充実できることでしょう。

転職の際には業界のことをよく知っている”タクQ”に相談してみることをおすすめします。
ぜひ、間違いのない転職をして頑張ってください。
タクQロゴ

【入社祝い金つき】タクシー求人サイト「タクQ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
タクシー転職のきっかけ編集部

タクシー転職のきっかけ編集部

タクシードライバーの仕事について「業界について」「実際の仕事」「環境や待遇」など、転職にお役に立つ情報をどんどん発信していきます!
タクシー転職のきっかけ編集部

最新記事 by タクシー転職のきっかけ編集部 (全て見る)