最終更新日:2020.04.04実際の仕事

タクシードライバーの楽しみとは

面白いタクシーの仕事

タクシードライバーの仕事は、難しくて大変だと思っている人もいるのではないでしょうか。たしかに、お客さまを無事に送りとどけるという責任重大な仕事です。しかし実は、楽しみも多くあります。
そこで今回は、タクシードライバーの楽しみについて紹介します。

ドライブ好きに

仕事中にお客さまを待つ時間はありますが、それ以外は基本的に運転をしている状態です。毎日タクシーでいろいろな場所に行くことになるため、常に新鮮な気持ちで仕事に取り組めます。ずっとオフィスに閉じこもって業務をしているより、楽しいと感じる人も多いでしょう。特に遠方までお客さまを運んだときは、まるで小旅行をしているような気分になることもあります。ドライブが好きな人にとっては、趣味を楽しんでいるような感覚で毎日働けることが大きなメリットといえます。

お客さまとの会話が楽しい

タクシードライバーの仕事をしていると、毎日多くの出会いがあります。さまざまな人とコミュニケーションを行うことになるので、人と接することが好きな人は楽しいと感じるでしょう。お客さまが話し好きなら、目的地に着くまでずっと雑談をして盛り上がっているケースもあります。その間もしっかり運転をする必要はありますが、お客さまへの対応も大切な仕事なので、堂々と会話を行って構いません。黙って仕事をするのが苦手な人でも楽しみながら働けます。

物知りになれる

さまざまな情報を入手できることも、タクシードライバーの仕事の楽しみの一つです。施設の新設や店舗のバーゲンセールなど、運転していると多くの情報が目に入ってきます。さらにタクシードライバーの同僚と話をすると、多くの地域の情報を入手できるでしょう。お客さまから、プライベートで役立つような情報を教えてもらえることもあります。また長く勤務していると、テレビや雑誌で見かけるような著名人を乗せることも珍しくありません。業界の裏話などを聞けるチャンスもあるでしょう。

プライベートが充実

タクシードライバーは長時間労働であるのが一般的です。一方で、休日が多く設定されているケースが少なくありません。そのため仕事とプライベートのメリハリをつけやすい特徴があります。会社の同僚とゴルフなどの趣味を楽しんだり、家族とレジャーに出かけたりするなど、プライベートを楽しく過ごしたい人に向いています。稼ぎも悪くないので、楽しみながら仕事を続けやすいです。そのため60歳を過ぎてからも、同じライフスタイルを続けている人も見受けられます。
今回紹介したように、タクシードライバーには多くの楽しみがあります。

転職の際には業界のことをよく知っている”タクQ”に相談してみることをおすすめします。
ぜひ、間違いのない転職をして頑張ってください。
タクQ

【入社祝い金つき】タクシー求人サイト「タクQ」

The following two tabs change content below.
編集部

編集部

タクシードライバーの仕事について「業界について」「実際の仕事」「環境や待遇」など、転職にお役に立つ情報をどんどん発信していきます!