2017.03.26実際の仕事

タクシー運転手の仕事はきついのか楽なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽な仕事

気になるタクシーの業務

転職などでタクシードライバーとして働いてみようと考えている人もいるでしょう。しかし、タクシーの仕事が楽ではなかったらという不安を感じている人もいるはずです。
そこで、タクシーの仕事はきついか楽かについてお伝えします。

上司がいなくて楽

タクシーの仕事の特徴として、上司がいないという点があげられます。オフィスワークの場合は、上司からのパワハラやモラハラといった精神的な苦痛を受けるリスクがありますが、タクシードライバーは一人で仕事をすることになりますので、そういった心配は無用です。その点を考えるとタクシーの仕事は楽だと感じる人が多いでしょう。特に、会社組織の中でストレスを感じて仕事をしてきた人にとってはのびのびと仕事ができると感じるはずです。

長時間で深夜も働く

タクシーの仕事は長時間労働で深夜帯でも働くため、きつい仕事だというイメージを持っている人もいるでしょう。たしかに、ほとんど休憩をとることなく運転し続けるとすればかなり過酷な仕事になります。しかし、実際はそれほどきつい仕事と感じないでしょう。常に体力的に追い込まれた状態では安全運転をすることができませんので、休憩はドライバーの判断でいつでもとれることになっています。また、眠りたい場合はタクシー会社に仮眠室も用意されています。適時休憩しながらできるためきつい仕事ではないといえるでしょう。

連休が取りやすい

タクシーの仕事をした場合、どの程度休みがとれるのかが気になっている人もいるでしょう。タクシー会社やシフトにもよりますが、実はタクシーの仕事は連休が取りやすいといわれています。シフトによって3連休になることも多く、有給休暇も取得できますので3連休より長い休暇をとることも可能です。タクシーの仕事で最も大切なことは健康な状態で安全運転することです。そのため、ゆっくり休むことができる体制が整っています。一般の企業よりも休みはとりやすいといえるかもしれません。

ノルマなく稼げる

タクシーの仕事は働けば働くほど収入を増やせる魅力的な仕事だといわれています。しかし、もしノルマがあるとすると営業職と同じようなきつさを感じることになるでしょう。営業職で苦労した経験がある人は、ノルマはできれば避けたいと感じるはずです。しかし、タクシーの仕事にはノルマはありません。慣れてくると、一定の時間安定して営業運転をしてコンスタントに稼ぐことができるようになるでしょう。ノルマに苦しめられないという点はこの仕事の魅力だといえます。総じて、タクシーの仕事は楽だといえるのではないでしょうか。

転職の際には業界のことをよく知っている”タクQ”に相談してみることをおすすめします。
ぜひ、間違いのない転職をして頑張ってください。
タクQロゴ

【入社祝い金つき】タクシー求人サイト「タクQ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
タクシー転職のきっかけ編集部

タクシー転職のきっかけ編集部

タクシードライバーの仕事について「業界について」「実際の仕事」「環境や待遇」など、転職にお役に立つ情報をどんどん発信していきます!
タクシー転職のきっかけ編集部

最新記事 by タクシー転職のきっかけ編集部 (全て見る)